金欠 おじんの除染日記です。俺だって、輝きたい!福島からの成功曲線なるか?

私は、理由あって福島の除染仕事をする事になりました。これから、やってみようかなと思っている人は、不安ですよね!私も不安でした。それで、私の日記風に書いた除染ブログを見ることで、あなたも、疑似体験が出来て、何かの判断の参考になれば、幸いです。私は、夕食後に、一人静かに、ボケ防止の為、このブログを書いてます。

*

いい除染会社の見分け方

わたくし、おじんの感じた選び方です。

  • 給料の締日と支払日を見る。 末締め翌10、翌15日払い→○
    末締め   翌末払い  →△
    15日締め   翌末払い  →▲
    末締め   翌々末   →●
    締めと支払い日の間が長い会社は 余剰資金がなく、資金力がない。
    2次、3次の下請けほど、給料支払い日が長い。
  • 給料日が土日祝日の場合 支払いが月曜日 後払いの会社は、パスすべし
    一事が万事で従業員にとって、一番大事な、給料日が後払いなんて
    明らかに、他の事も、この調子である。
  • やはり1次会社は一般的に力がある。
    同じ、仕事でも、給料が違う。15’10/29参照
  • 試用期間ある会社で、給料が試用期間中極端に安いところあり
    ハローワークも求人票にも、書かれてあるはず。
    不記載なら、確認すべし。15’12/07参照
  • 赴任旅費をすぐ、払う会社は、細かいところまで、従業員の事を考えてくれている。
    ハローワークの情報をみると50%ぐらいか。15’10/16参照
  • 「帰省旅費年3回まで払います。」とか「盆暮れの飛行機代払います。」と明記してある。
    会社は、明らかに、しっかりしている。
    「JVに申請すると、毎月1回は、帰省できます。」
    これは、金の支払いが、他社まかせであって、申請用紙の書き方も煩雑
    しかも、金の支払いが、いつになるか、はっきりしない感じを受けた。
  • 創業年月日が古いのがいい。
    新しい会社だと、除染仕事も、にわかなので、事務作業も追いつかない
    それで、バタバタしている事多い。
    そのバタバタ感が好き、新しい会社で幹部としてやるのだ。
    という意気込みのある人は、止めませんが    15’10/16参照 15’10/19参照
  • 作業靴、長くつ、雨具(カッパ)を用意してくれる会社は、いい会社です
    作業服やヘルメット、蛍光ベストは、たいていは容易してくれてる。
  • 宿舎はやはり個室がいい。 15’10/16参照
  • ハローワークの求人票を見て、不安な点は、職員を
    通じて、会社に確認してもらおう。 15’09/22参照
  • 会社だけでなく寮にも足を運んで様子をみる
    そして、そこに住んでいる人に状況を聞く
    ネットにこだわる人は、Wi-Fiの状況はどうか
    Wi-Maxは?3G、4G?などチェックする。

働く会社を決めるのは、結局は、あなたです。

人によって、いろいろ、聞きたい事
こだわる点は、異なると思われます。

わたくし、おじんの独断と偏見の意見も
参考にして、、

聞きたい点、疑問点を、しっかりメモして
確認や質問して下さい。

例えば、、

基本給はいくらなのか?
特殊勤務手当はいくら出るのか?
寮費はかかるの?相部屋か個室か?
食費は、かかる?
資格手当はあるか?
他にかかる費用は?
何次受けなのか?
給料の締日は?

...
上記の事ぐらいは
まともな会社ならテキパキと答えてくれるはずです。

 


公開日:
最終更新日:2015/12/08