金欠 おじんの除染日記です。俺だって、輝きたい!福島からの成功曲線なるか?

私は、理由あって福島の除染仕事をする事になりました。これから、やってみようかなと思っている人は、不安ですよね!私も不安でした。それで、私の日記風に書いた除染ブログを見ることで、あなたも、疑似体験が出来て、何かの判断の参考になれば、幸いです。私は、夕食後に、一人静かに、ボケ防止の為、このブログを書いてます。

*

15’11/30 バス運転する

      2015/12/06

前日へ  ホーム   明日へ

作業員のせて走る

加藤さん(仮名)にいろいろ習う。
会社へ帰る道順とか、整備工場の場所とか

担当している会社の職長の電話番号とか

小型バスにまあまあ慣れたと思う。

作業員は、WBCの退場なので
WBCのある場所へ往復する。

送迎を担当するバス、会社が決まるのは
ありがたいと思う。

安全運転で何とか続けていこうと思う。

資材置き場

加藤先生はベテランだ

コース等を教えてくれた先生は、前任者は
Mr、オクレか、青森奇跡のリンゴの
様な風貌だが、ベテランであった。

自衛隊で2等陸曹まで勤務して
出光のタンクローリーのトレーラーに乗り
のち観光バスを運転していた経歴である。

オクレ風

何気ななく、さりげなく
してはいるが、運転に関しては
ベテランである。

ベテランの人ほど、自分の経歴を
自慢したりは、しないものだな!

除染会社の入金あり

妻より52万円広告の除染会社から
入金連絡あった。

手取り17万円である。

WBC入場とか退場があり
待機の日々が多すぎた。

辞意を伝えてから
仕事に就かせてもらえなかった。

※12/5の朝日新聞の記事です。
↓↓↓↓朝日記事

15’11/30
前日へ  ホーム   明日へ

スポンサードリンク


 - 日記