金欠 おじんの除染日記です。俺だって、輝きたい!福島からの成功曲線なるか?

私は、理由あって福島の除染仕事をする事になりました。これから、やってみようかなと思っている人は、不安ですよね!私も不安でした。それで、私の日記風に書いた除染ブログを見ることで、あなたも、疑似体験が出来て、何かの判断の参考になれば、幸いです。私は、夕食後に、一人静かに、ボケ防止の為、このブログを書いてます。

*

15’11/18 山木屋コース担当決まる

      2015/11/19

前日へ  ホーム   明日へ

社長と電話で話す

今朝、朝食に壁谷(仮名)さんに同乗頼む。

部屋でのんびりとしていたかったが、

チョットでも誰かの車に、乗っていれば
ひょとして、社長が待機料金を、払って
くれるかなという淡い期待からです。

九州から来た壁谷さんと
世間話をする。

壁谷さんが
今日、私が乗っていますとメールした。

そして、電話がきた。

いわきから山木屋への送迎コース
担当になった。

金曜の朝、引っ越す様に、、、
普通の会社なら辞令という事かな

山木屋とは、旅館名ではなく
地名です。地元の方なら、既存ですが
私の様に、他県から来た人には

ちょいと迷いますよね!

見習いする

山木屋コースは、朝 4:30には宿舎でる
宿舎は、いわき市の旅館である。
夕方18:30ごろ帰る。
山木屋
それで、今の時期真っ暗で
そんな時、そこ右折とかあすこ左折とか
言っても、たぶんわからないので

社長の手配で、今日雨で休みであった
今西(仮名)が横に乗ってくれて
道案内してくれる。

彼は、以前このコースを走っていたのです。

飯館とか川俣とか国道といえども
マイクロバス同士が、すれ違う事が
できないところがある。

そんな、国道ってある?
これって、単なる山道じゃない?

そう感じることも多かった。
あぶくま山地

紅葉が始まり、のどかな、ところであるが
山木屋地域のひとは、皆、避難している。

高台にある立派な山木屋中学校も今は、
生徒、先生、分散、離散しているのだろう。

15’11/18

前日へ  ホーム   明日へ

スポンサードリンク


 - 日記