金欠 おじんの除染日記です。俺だって、輝きたい!福島からの成功曲線なるか?

私は、理由あって福島の除染仕事をする事になりました。これから、やってみようかなと思っている人は、不安ですよね!私も不安でした。それで、私の日記風に書いた除染ブログを見ることで、あなたも、疑似体験が出来て、何かの判断の参考になれば、幸いです。私は、夕食後に、一人静かに、ボケ防止の為、このブログを書いてます。

*

15’10/13 健康診断費用は

      2015/12/08

前日へ  ホーム   明日へ

いろんな地域や年齢の集まりだ

今日も事務作業や工務を手伝う。
周りの人の顔も状況もわかってきた。

南は沖縄県、岐阜県、埼玉県、千葉県、、、
近くは、宮城県、もちろん福島県の
人もいます。いろいろである。

私が、若かりし頃いた陸上自衛隊の
ようだ。

多いパターンは、60歳になり、会社に
嘱託社員として、残っても
給料が半分になるので
こちらに、来た。

また、若者は、ネットの求人情報から
応募して来た。そんな、話も多い。

夕方 職長のNさんと帰る。
職長とは、
  例えば、家を一軒除染する時の
  その現場の責任者である。
  3,000円一般の作業員より給料が
  一日あたり、高いのが常である。
事務所に用事があるというので
事務所へ、寄り道をして帰る。

彼は、飯館村で勤務していたが
冬は、雪が降り仕事ないので
こちらの会社に変わったと言う。

最初から職長待遇で入社してきたので
日給 19,000円である。 いいな
以前、聞いてたあのパターンだ。

健康診断書の請求書出すが

事務所へ先輩と一緒に寄ると

10/08に健康診断書の領収書は、既に出している
はずだが、専用の請求用紙を書いてくれという。

請求金額と名前を書き、印鑑を押して出す。
「おー銭が、当たる」と思ったが、
今は、請求書だけで、本社から入金が
あり次第、知らせてくれるという。
健康診断書
「なんだ、なんだ、この会社は、従業員の健康診断書の
立替分もパット払えないのか」

「本来なら、普通の会社なら赴任してきた
当日に、払ってくれるのでは,ないかな]

「大丈夫かいな、この会社は、」

またまた、不審感を抱きました。

いい洗濯機ありますが、、、

あとで、わかったが、工務の事務所のある
この辺は、南相馬の
小高地区でした。

たまたま、除染作業中の家の前には、
洗濯機、冷蔵庫、自転車、テーブル、、、
が廃棄処理扱いで、出ています。

家の中にあった家電、家具も
放射能、セシウムの影響あるの?

素人には、雑巾でふけば
今後も十分に使えると思うのだが

リサイクルショップに置いてある物
よりは、りっぱで、いい物がある。

そもそも、セシウムとは、なにものだ。

運転手は待ち時間に

送迎バスの運転手は、除染している
現場の近くで、待機している。

運転手は、WBCとかはないので
特殊勤務手当(危険手当)もない。

私は、応募した手前、興味があり
いつも横目で、様子をみる。

運転手の大半は、ボーとしているか寝ている。
新聞読んでいる人もいる。

予想どうり間違いなく楽である。

私なら、もっと、有意義に
時間を使う自信があります。

15’10/13

スポンサードリンク

 - 日記