金欠 おじんの除染日記です。俺だって、輝きたい!福島からの成功曲線なるか?

私は、理由あって福島の除染仕事をする事になりました。これから、やってみようかなと思っている人は、不安ですよね!私も不安でした。それで、私の日記風に書いた除染ブログを見ることで、あなたも、疑似体験が出来て、何かの判断の参考になれば、幸いです。私は、夕食後に、一人静かに、ボケ防止の為、このブログを書いてます。

*

15’10/11 こちらで、気づいた事

      2015/11/25

前日へ  ホーム   明日へ

今日は、日曜です。こちらへ来て
3日すぎて、最初の休みです。
記憶が新しいうちに、
今までの 気づいたことをまとめて書きます。

工務の現場事務所にて

  • 現場事務所では、水道がでないので、
    ペットボトル2リットルを 10ヶ程は、
    買い置きしてある。
    その水で、お湯を沸かして コーヒーを
    のんだりする。
  • トイレは外でレンタルトイレ使う。 トイレカーこんな感じ
    大と小の区別あるのもある。
    時々水切れになる場合があります。
  • 昼食は、業者が弁当持って来てくれる。
    インスタントみそ汁パックがついている。
    なんと、プラスチックの汁茶碗も置いて
    あり、助かる。
    なんたって、水不足ですから
    その汁茶碗は、業者が食後の弁当と
    一緒に 回収していく。
    弁当屋も除染ラッシュの恩恵を
    こうむっているようだ。
  • ここでは、食事時間は、自由です。
    各人担当の家の資料作りには
    責任あるので 細かい事は、
    言わない感じ きちんとした資料が
    出来たか否か 結果だけが重要な雰囲気です。

夏草はまた生える

工務の一軒家を借りた事務所の
回りも除染している。

既に終わった家は、雑草もきれいに
刈り取られている。

しかし、かなり前に、除染が、終わった家の
庭には、また、雑草が生えているので
除染済みか、否かわからなぃ。

しかし、最初に、測量して
きちんと、除染したところは
把握しているらしい。

 

15'10/11 
スポンサードリンク

 - 日記