金欠 おじんの除染日記です。俺だって、輝きたい!福島からの成功曲線なるか?

私は、理由あって福島の除染仕事をする事になりました。これから、やってみようかなと思っている人は、不安ですよね!私も不安でした。それで、私の日記風に書いた除染ブログを見ることで、あなたも、疑似体験が出来て、何かの判断の参考になれば、幸いです。私は、夕食後に、一人静かに、ボケ防止の為、このブログを書いてます。

*

15’10/04 おめでたい話

      2015/11/16

前日へ  ホーム   明日へ

きのうのおめでたい話

妻とそろそろ、あの除染作業員の送迎の
会社へ断りの電話入れないといかんね
と話をしていました。

気持ちは、52万円の除染会社の
もう、現場監督になりきっていました。

しかし、あの会社へは、自己アピールの作文や
運転履歴証明書も送って、
やる気満々の内容です。
面接でもすぐ結果が欲しいとか言いました。

断りにくいなあ!どうする?
どんな断り文句にする。
6日、7日にも面接するから
その前に、電話いれた方がいいんじゃないかな

それが、人の道だよね。
人間としての良心だよね。

いろいろ、思いました。

いろいろ悩みました。
明日かあさってには、電話入れようと思いました。

履歴書返ってくる

あにはからんや!!

郵便です。受け取ると
「今回は、誠に、、、」

なんと、不採用の通知です。
私の作文もすべて、返却されていました。

不採用通知

これを、めでたいと言うのでしょうか。
とりこし苦労というのでしょうか。

もう、52万円にかけるしかない。
気持ちは、固まりました。

15’10/04
前日へ  ホーム   明日へ

スポンサードリンク


 - 日記