金欠 おじんの除染日記です。俺だって、輝きたい!福島からの成功曲線なるか?

私は、理由あって福島の除染仕事をする事になりました。これから、やってみようかなと思っている人は、不安ですよね!私も不安でした。それで、私の日記風に書いた除染ブログを見ることで、あなたも、疑似体験が出来て、何かの判断の参考になれば、幸いです。私は、夕食後に、一人静かに、ボケ防止の為、このブログを書いてます。

*

15’09/07 2級土木施工管理免許どこへ?

      2015/11/15

前日へ  ホーム   明日へ

土木資格証見つからない

地元で給料35万円の
B社の 唯一の条件が
「資格 2級土木施工管理技士以上」

私は、下水道会社で、
アルバイトしていた時 偶然に、
その資格を、ゲットしていました。

ゲットと言うなんて、
若々しいでしょう。
多分、2級土木施工管理技士の免許証
はないだろうな 2級土木施工管理 予想どうり、探しても、見つかりません。
面接の時、今度持って来てくださいと
言われたら、困りそうです。

再発行申請する

ネットで調べました。
同じ様に、再発行の悩みの人が、
多々います。

みんなも、キチンとしてないな!

電話で問い合わせました。
担当部局は、
北陸地方の管轄は、
新潟にある北陸地方整備局です。

それは、免許証になるのか、
合格証書になるのか?

とにかく、正式なものは、
1ヶ月かかるとの事

この、ネット時代、
クラウド時代 なんで、
1ケ月もかかるの?

しかも、再発行には、
収入印紙2,200円かかる。

もちろん、皮肉を言いました。
「このスピード時代に、
  1ヶ月かかるなんて
  就職に間に合わない」
「それでは、仮証明書なら
  3日ほどで、出来る。
  正式なものは、やはり1ヶ月後になる」

との事 とりあえず、仮証明書でもいい、
早急にと お願いしました。

疑惑合格?

P.S)
私は、20年前に ○○建設で
アルバイトしていました。

3ヶ月程経った時、
社長から 「うちの社員は、なかなか、
合格しないので 君代わりに、
試験を受けてくれないか」

「試験は、申込んである。」

「今日から、3日仕事休んで、
   勉強していいから」

「もちろん合格したら、
  出すものは、出す。」

「資格者がいると、
  入札のポイントがあがるのだ。」

「かみさんと銭」に弱い私は、
「出すものは、出す。」で
テンションが高まりました。

私は、本屋で、調べました。
あれ私には、経験年数が
明らかに不足だ。

「社長、受験資格の経験年数不足です。」
「わかった。なんとかする。」

3日間は、それなりに、勉強しました。
問題を選択出来たと思います。
もちろん必須問題もありました。

試験では、作文ありました。
現場監督していた時の○○の
注意点等を書きなさい。

という問題でした。

私は、近くで現場監督を
いつも見てましたので
その様子を参考に
想像してかきました。

細かい事は、忘れましたが、
当時は、けっこう、
おおざっぱな、業界です。

あれから20年以上経って
いるので、時効ですよね。

「出すものは出す」は
大した事、なかったんです。

15’09/07
前日へ  ホーム   明日へ

スポンサードリンク
 


 - 日記